困ったらとりあえず営業に電話 | 人材派遣会社の社員ガイド

  • HOME > 困ったらとりあえず営業に電話

困ったらとりあえず営業に電話

派遣になると必ず担当の営業がつきます。
営業が色々とフォローしてくれて、派遣先と自分との間に立ってくれる人なのです。

でも、一言で言って当たりハズレが激しい!ということ。
どんなに評判の良い派遣会社でも営業の印象が悪いと、あそこは悪い派遣会社だ!となってしまうのです。

私は現在、スタッフサービスです。
スタッフサービスと言えば、すこぶる評判の悪い会社ではありますが、今の営業はちょっと頼りないお兄ちゃんです。
30前って感じですかね。
でも、月1回は「どうですか?」と様子を見に来てくれるし、派遣会社のスクールについて教えてくれたりと、別に悪い印象はありません。
ただ、時給の話をするとはぐらかすのが、ちょっとムカつきますが。

派遣の営業という職は、「とらばーゆ*net」を見たりするとよく分かりますが、常に募集している職業なのです。
大変な仕事だろうと言う事は、派遣社員の立場から見ても容易に想像できることですよね。

営業さんはそれほど頻繁に変わるものではないので、仲良くしておくのが無難です。
その方が、何かあったときに味方になってくれます。

例えば、派遣されてから営業が全く様子を見に来ない!なんて事があったらどうしますか?
そんなときは、営業から貰った名刺を見ましょう。
必ず部署名が載ってると思います。
営業の上司に電話して、状況を説明しましょう。

これは私の友達の派遣さんの話なのですが、実際に上司に電話したそうです。
そうしたら、上司と一緒に派遣先まで謝りに来たそうです。
その営業さんは後に退職したそうですが・・・。

上司が誰だか分からない時もあると思うので、そういう時はとりあえず同じ部署の人に言いましょう。
全く来ない営業なんて仕事してないのと一緒ですからね。
そういう人は困った時にも助けてくれない可能性が高いです。
電話が嫌だったらメールでもいいと思います。

私の実体験・信頼できる営業さん

私が比較的仲良くさせて貰っていた前の派遣会社の営業さんは、「電話で言いにくいことがあったら、メールでもいいので連絡ください」と言ってくれてました。
私がいた部署の部長が本当に嫌で「もう辞めたい」とメールを長々と送ったら、次の日さっそく会社にフォローの電話をくれました。

その後、営業さん・派遣先人事の課長さん・問題の部長などで会議をしてくれるまで頑張ってくれました(部長が態度を改善する!という約束まで取り付けてくれました!)。
結局、部長は全く変わらない態度だったので、私は辞めることになってしまったのですが、その後も「○○さんは悪くないので、また仕事紹介しますね」と親身になってくれました。

自分の担当以外の仕事も紹介してくれたり、「一人暮らしをしたいんです」っていう話をしたら「一人暮らしは大変ですよ!」とか、とにかくいろいろ相談に乗ってくれたりして本当にいい人でした。

まぁ、その後スタッフサービスやテンプスタッフでいろいろと顔合わせに行ったのですが、ひどい営業はたくさんいました。
例えば、嘘をつけと平然と言う営業がいました。
私は数字の入力のスピードが速かったらしく、データ入力の仕事をを紹介されました(たぶん、電機屋勤務時代にレジを打っていたから早かったんだと思います)。

データ入力なんてした事もなかったのに、事前の打ち合わせで、「データ入力の仕事をメインにしてました、と言ってください」と平然と言ってのけました。
私はとりあえず、顔合わせでその通りに言いました。
合格はしましたが、「もっとワードやエクセルを使った仕事がしたい」という理由を付けて断りました。
あの仕事をしなくて本当に良かったと思ってます。

みなさんも信頼できる営業さんに出会えるといいですね。
上手に営業を使って、快適な派遣生活を送りましょう。

人気のインテリジェンス

インテリジェンスは、人気の大手派遣会社の一つ。
厳選された大手・優良企業の豊富な派遣情報を紹介しています。

実際に私も登録をして、説明会へ行ったことがありますが、スタッフの方の丁寧な対応を今でも良く覚えています。
とても好感が持てました。

気持ちよく働きたい方には、ぜひオススメしたい会社です。
▼以下のリンクから、マイページに登録可能。

インテリジェンス